ESADE MBA in BARCELONA      (PEPEです。バルセロナで学生してました。07年4月卒業)
by esade
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30


ご無沙汰です

だいぶサボっていますが、今結構精神的にも大変な時期です。

次の勤務地のために、労働許可、VISAの申請をしているのですが、2年前に行ったようなことをまたやっています。
無犯罪証明書やら、健康診断書、卒業証明書、いろんな証明書。アポスティーユやノータリゼーション、翻訳(こんどはフランス語!!)しなければならないものがあったり、なかったり。
いろんな場所にいってハンコもらったり、申請したりしています。。。
ほとんどのこういう当局は午前しか営業(?)しておらず、1日で朝の3時間しか勝負の時間がありません。なので、1日、ひとつのタスクしかこなせず、ひとつのプロセスに3ー4日はかかります。完成したものを大使館に提出できるのはいつのことやら。。。 とおもいきや、今のアパートも今月末にはでなければいけません。

そのうえ、授業もいよいよ追込みで、プレゼンの準備(2つ)でかなり肉体的にも、精神的にもいろんな角度からプレッシャーを感じます。

一番、悲しいのはスペイン語で交渉ができないこと。スペイン語、あんまり力を入れてやってこなかったツケが今回ってきた感じがします。特にアポスティーユとか日本語で聞いてもピンと来ない、結構複雑なプロセスをスペイン語で交渉するのはまだまだできない自分が恥ずかしく、情けない感じがします。

まあ、あまり深く考え込まないようにしなければなりませんね。なるようになる。
LET IT BE です。
ということで、人の助けを借りながらなんとかこなしています。
[PR]
# by esade | 2007-03-08 23:30 | LIFE

Trendについて

今、スペインでは日本食ブームですが、Economyで考えると、Emerging Market特に中国、インドブームです。そしてその2大国でも中国は誰もが興味を持つSubjectです。

アジア=中国 と思っていいと思います。
 
学校で扱う題材も日本ものなんてサパーリでてきません。オペレーションとマーケティングで少しでてきたくらいで、それも昔のケースとかで最近の事項で日本が扱われることなんて皆無に近いです。これから成長が期待されるマーケットと成熟してしまって後が知れているマーケット、どちらに投資しますか?

野球でいえば、楽天・田中と中日育成選手の中村ノリ どちらにお金を出すかですよね

田中も甲子園であんなに投げていたら、のちのち肘、肩に負担がきて、昔のヤクルト岡林が大学時代に投げすぎた仇で若くしてだめになったり、あんなスライダー見たことが無いと思った伊藤智みたいに結局故障で20代でだめになるかもしれません。しかし、松坂のようにメジャーリーグに売却してCash Cowになる可能性もありますし、まあ、中国もそんな感じですよね。

中村ノリ、400万円なら中日も安い買い物したし、昔、川崎憲次郎で投資失敗しているので、400万円なら失敗しても大してダメージにならないし、メディアも取り上げてくれるしで、良い戦略だと思います。

話が飛びましたが、授業でもChina Como Pais Consumidor っていう中国にFocusした授業がありますし、Emerging Marketという授業では中国、インド、ブラジル、等々、新興国に特化した科目があります。今まではオペレーションで カンバン とか アンドン とかポカヨケなんて日本語がそのままオペレーション用語として習ってきましたが、これからは中国語関連の用語がたくさん出てくるような気がします。

現在、その代表例としてよく授業中にでてくるのは ”Guan Xi”
http://en.wikipedia.org/wiki/Guanxi  (wikipedia: guanxi)

The impact of culture in business という普通に英語でのクラスをとっているのですが、この授業でも普通にこのGuan Xiがキーワードとして扱われていました。

個人的に中国(中国語)は苦手分野ですが、そうも言ってられない時代になりましたね。。。
ますます日本のプレゼンスが小さく、小さくなっていきます。。。
[PR]
# by esade | 2007-02-27 08:14 | Escuela [学校]

スペインを去ることについて

大家に3月下旬に賃貸の解約を伝えました。
これで正式にスペインを去ることが決定です。
ただこれから電話、ADSL解約や、保険の解約、携帯の解約等々、悪夢が待っていると思うと気が重くなります。

スペインで何かを変えるとか、解約するとか、キャンセルするとかって、ほんとに煩わしい作業になります。うまくいくと思っているとストレスを感じるだけなので、最初からうまくいかないと思ってこれからの作業を淡々とこなしていくだけです。
[PR]
# by esade | 2007-02-25 23:14 | バルセロナLIFE

Vibanda

表題のVIBANDAに先週、サリア地域にあるレストランですが、ランチでいってきました。
ここはカタルーニャ料理のレストランで、ローカルたちでにぎわっています。行ったときは学校の先生も偶然いました。

パエリアをはじめ、多少塩がきつめに感じるこちらのレストランですが、ここはしっかりと味がまとまっている感じがしておいしかったです。サラダがおいしかった!

c0074657_6552865.jpg

サモサみたいですが、中はトマト風味でした。
c0074657_6544672.jpg

c0074657_6555114.jpg


Major De Sarria 134
[PR]
# by esade | 2007-02-24 06:57 | バルセロナLIFE

アントレプレナーシップ終了

先週、アントレのプレゼン準備でかなり忙しかったことをお伝えしましたが、実は今週、それをビジネスプランに書き起こす週でした。60ページくらいになったのですが、このレポートを作成するにも大変な労力がかかりました。(その上週中にはチャンピオンズリーグもあったので、これを見るために仕事も一時中断せざるをえませんでした。。。!?)

ということで、また毎日2-3AMまで書き続ける毎日でした。
目の下に隈できまくりです。。。

今日、満足とはいかないまでも形になったものができたので、これで長かったアントレも終了です。なにより最悪グループと一緒にしなくてもよくなったので気分的に晴れ晴れです。
[PR]
# by esade | 2007-02-23 23:37 | Escuela [学校]

Next Stage

先週はかなり忙しかったことは先日述べましたが、この週の半ばにいつの間にか1つ年を取っていました。

もう、後に引けない状態です。

で、卒業後のことも決定しました。

結果として、ヨーロッパに残ることにしました。

東京での仕事内容はとても魅力的だったのですが、ヨーロッパでしか味わえないWork Life Balanceに、そして学生ではなく、社会人としてヨーロッパを体験したかったことも事実です。

バルセロナはもう直ぐ去ることになりますが、バルセロナの最後は満喫したいと思います。
[PR]
# by esade | 2007-02-19 07:31 | LIFE

最悪なグループ

アントレプレナーシップのプレゼンが金曜にあったのですが、これに向け先週一週間は死ぬほど忙しかった。1週間ぶっ続けで3時に就寝、8時には起きて9時の授業にでる毎日。
原因はグループの2人が終わっていたこと。3人グループだったのだが、2人ともやる気がないというか、ビジネスプランの趣旨がわからないようで、何をしていいかわからない様子。仕事を頼むにもやり方がわからないので、結局自分でやる始末。
私は授業を落とすことだけは避けたいので、これからどうすればいいか、とか教え込むよりもできるだけ内容のあるプレゼンを作ることに重点を置いた。なにより時間がなかった。

最終日前日にいたっては、何にもやらなかったくせにくどくど文句をいってくる始末。私も切れて勝手にしろ、と半分仲たがい。これまでいろんなグループとプロジェクトを行ってきたが、卒業間近、最後の最後に最悪グループにあたってしまい、感無量。

今後、本当に仕事をする上で社内、社外問わず、似たようなケースは必ず訪れるはず。それを経験できただけでも、よかったのではないか、と自分を慰める今。土曜日は疲れのピークで昼過ぎまで寝てました。

なぜこんなに忙しかったかというと、アントレだけでなく、他のクラスのアサイメントも多かったこと。他の授業では交換留学でESADEに来ている人たちとグループが一緒で、私がなにもしないと、ESADEの学生使えねぇ、と言われかねないので、そちらも手を抜くことができなかった。

良いことも悪いことも学んできた学校生活も残り1ヶ月半。
ここに来て最悪ケースを学ぶとは。。。 とほほ
[PR]
# by esade | 2007-02-18 23:20 | LIFE

バックアップとってます?

愛用していた THINKPAD様がご臨終されました。

まだ2年もたってないのに、半年前にメモリーアップグレードしたのに、ご臨終です。
BIOSを読み込んでくれる時が10回に1度くらいで、
仮に読み込んで、Windowsがたちあがっても、途中で止まってしまいます。

電気回路かマザーボードの問題でしょうか。。。

で、バックアップ取ってますか?
今回はハードディスクはまだ生きていたので、きちんとバックアップとりました。これが私のものです。
c0074657_19302713.jpg


昔から仕事でお客さんにも、きちんとバックアップとらなきゃだめですよ。これは自己管理責任です、とかいってましたが、正直、自分のデータバックアップを取るのは面倒くさくてやってませんでした。

去年秋ころに、このHDを購入して、一度バックアップをとっていたので、今回は差分のみをバックアップしました。
本当は1ヶ月に1回くらいすればいいのかもしれませんが、なかなかそれも大変なので、半年に1回くらいはやっておいたほうがいいと思います。

ということで、次に買わなければならないのですが、Lenovoになってしまったし、Vistaも気がのらないので、いっそのことMACに乗り換えようかとも思っています。。。。
[PR]
# by esade | 2007-02-12 19:35 | OTHERS

ヨーロッパの水周り

日本で賃貸物件を探すとき、一番気になるのはやはり水周りです。
トイレ、バス、キッチンが綺麗だと、ここがいい!と思えます。

ヨーロッパでも同じなのですが、ひとつ気をつけなければいけないことがあります。
ヨーロッパでは水に入っている石灰が多く、これが思わぬ怪我をおこします。
バルセロナは石灰が多い区域らしく、石灰が原因でパイプがつまったり、水漏れおこしたり、なんだかんだ問題がおきます。

そうです、今、家にお湯がでません。

日本のように銭湯があればいいのですが、そんなのもありません。大変苦労しています、ハイ。
昨日、修理屋に来てもらいました。お湯をつくるタンクがあるのですが、これは大体2-3年で何もメンテナンスしてないと壊れるそうです。トイレ、洗濯機も同様で、CMなんかみていると、パイプにつまった石灰を分解する薬品を紹介したりしています。お湯のタンクを見てもらったのですが、修理に250ユーロかかるかもしれないし、修理するなら新しいタンク、500ユーロくらいを買ったほうが長く使えるから、とかいっていました’

賃貸の契約書をみてみると、使用期間中に壊れたものは、使用人の負担で直せ、って書いてます。エージェントによると3年位前にこのお湯タンクを換えたらしいので、ちょうどガタが来たんですね。そんな寿命なんて知らなかったし、500ユーロなんてとんでもないので、今文句を言っている所ですが、どうなることやら。。。 知り合いの家の契約書には、壊れた部分は全部直すと書いてある物件もあります。こういうのは家財保険みたいのが家賃に含まれているってことですね。
日本で賃貸物件を借りて、水周りで問題はおこったことがないのですが、ヨーロッパでは頻繁におこるようです。契約するときは、いつお湯のタンクを換えたか、洗濯機はどのくらいつかっているか等等、また、壊れたときに免責はどうなるのか、きちんとチェックしておいたほうがいいようです。

昨日は、洗濯機と水道を結ぶパイプの水漏れを直してもらい、約1万7千円。まだトイレの水漏れが直っていません。そして、お湯タンク。。。
あと2ヶ月ほどでこの家ともおさらばですが、いまさらこんな目にあうとは。。。
あとは洗濯機が2ヶ月間もってくれるのを祈るばかりです。
[PR]
# by esade | 2007-02-06 21:45 | バルセロナLIFE

2月になりました

2月になり、スペインでの生活も残り少なくなってきました。
3月末には授業は終わり、4月(もしくは5月)から新しい生活がはじまる予定です。

学校も終わるにつれ、今後の身の振り方も考えなければなりません。
1年半も無職で学生してきたので、そろそろ貯金も底をつきそうです。
まずはどこかで働いてある程度お金をためなければと思っている次第です。

で、卒業後どうするか。。。  

現在、幸運なことにヨーロッパで働くか、日本で働くか、の2つのオプションをいただいております。

来週末には決定しなければならないのですが、大変悩んでいます。
それぞれPro-Conがあり、またその仕事が将来、自分のキャリアに沿っているかどうか。。。

贅沢な悩みといえばそうですが、これは自分だけでなく家族と話し合わなければいけない事柄です。
あと約2ヶ月後にはロングバケーションも終わり、現実世界に舞い戻ると思うと身が引き締まる思いです。
2月になり、スペインでの生活も残り少なくなり思った次第です。
[PR]
# by esade | 2007-02-02 06:55 | LIFE