ESADE MBA in BARCELONA      (PEPEです。バルセロナで学生してました。07年4月卒業)
by esade
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


<   2007年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

アディオス バルセロナ (まであと数日)

とりあえず、昨日チケットを購入しました。
これで、バルセロナから正式に離れることになりました。

今日、テストも終わりましたが、あとレポート(6枚程度)X 2クラスが残っています。
なので、まだ気を緩めることができません。
今は引越しも含め、いろいろやることがあります。



まあ、バルセロナから離れるといっても、なぜか往復チケットを買いました。
そうです、来月にはまたこの地を訪れなければいけません。
なので、感慨深い思いは今のところないですね。
[PR]
by esade | 2007-03-21 00:36 | バルセロナLIFE

あともう少し

今週は怒涛のプレゼンテーション3日連続+スペイン語のテストで時間に追われた週だった。

その中でもトルコにFDI(Foreign Direct Investment)をするというシナリオで、国を評価するプレゼンをしたのだが、トルコはいったことないしあまり興味もなかったので新鮮なことだらけだった。詳細は避けるが、自分だったら投資はしないだろう、と思った。
ただ、旅では一度いってみたいと思った。今年中にいければいいなぁ~

別なプレゼンでは日本を題材にした。これはlost in translationを使いながらいわゆる新しいカルチャーについてのプレゼン。うまくいったと思うし、このために映画も初めてみたのだが、面白かった。細かいところを結構ついているな、と感じた。

ということで、火曜日に最終テストがあり、レポート(これも結構困難)が2つ残っているが、あとはだいたい終了、というところまできた。

あともう少し
[PR]
by esade | 2007-03-16 17:05 | Escuela [学校]

あなたはどこまでEメールを信じますか?

あなたはどこまでEメールを信じますか?
きちんと届いているか、きちんと読まれているか。。。

何気ない友達同士でのメールなら届いてなくても、どうってことないですが、これが就職活動やら重要な案件だったら、将来の人生にも大きく影響してきます。

そんなことが実際に起こりました。

実は就職活動として1月に東京で数社と面談する予定でした。しかしその中の1社はO月O日頃に連絡します。といって連絡がありませんでした。私の方も勝手に憶測して、他の人で既に決まったんだ、と解釈して、わざわざ日本に戻ってきて損した。。と多少むかついていました。

しかし数日前、ご連絡がなかったようですが、まだポジションがあるのでいかがですか?というメールが入ってきました。そして今までのメール内容もくっついていたのですが、それをみると、彼らは約束どおりO月O日にメールを送信していました。。。そこは仕事内容も魅力のある、かなり希望していた所だったのですが、既にヨーロッパで働くことに決めた後だったので、泣く泣く断ったのですが、かなりショックでした。

たぶん、彼らのメールサーバーがおかしかったのか、私の学校のメールサーバーがおかしかったのか、どちらかが機能せずうまく届かなかったと思います。
いまさらメールサーバーを非難してもしょうがないですし、自分も電話等で再確認していたらこんなことも起きなかったはずです。メールを過信しすぎていた自分への懲罰なのでしょうか。。。

それにしても、よりによってこういうメールが届かないことがあるとは… このメールがきちんと届いていれば東京で働くことになっていたと思いますし、人生が変わっていたかもしれません。

ということで、メールだけでなく、電話等リアルタイムでやり取りできる方法、必ず頭の片隅に置いといた方が得策です。特に重要な事に関しては。。。
[PR]
by esade | 2007-03-09 18:31 | LIFE

ご無沙汰です

だいぶサボっていますが、今結構精神的にも大変な時期です。

次の勤務地のために、労働許可、VISAの申請をしているのですが、2年前に行ったようなことをまたやっています。
無犯罪証明書やら、健康診断書、卒業証明書、いろんな証明書。アポスティーユやノータリゼーション、翻訳(こんどはフランス語!!)しなければならないものがあったり、なかったり。
いろんな場所にいってハンコもらったり、申請したりしています。。。
ほとんどのこういう当局は午前しか営業(?)しておらず、1日で朝の3時間しか勝負の時間がありません。なので、1日、ひとつのタスクしかこなせず、ひとつのプロセスに3ー4日はかかります。完成したものを大使館に提出できるのはいつのことやら。。。 とおもいきや、今のアパートも今月末にはでなければいけません。

そのうえ、授業もいよいよ追込みで、プレゼンの準備(2つ)でかなり肉体的にも、精神的にもいろんな角度からプレッシャーを感じます。

一番、悲しいのはスペイン語で交渉ができないこと。スペイン語、あんまり力を入れてやってこなかったツケが今回ってきた感じがします。特にアポスティーユとか日本語で聞いてもピンと来ない、結構複雑なプロセスをスペイン語で交渉するのはまだまだできない自分が恥ずかしく、情けない感じがします。

まあ、あまり深く考え込まないようにしなければなりませんね。なるようになる。
LET IT BE です。
ということで、人の助けを借りながらなんとかこなしています。
[PR]
by esade | 2007-03-08 23:30 | LIFE