ESADE MBA in BARCELONA      (PEPEです。バルセロナで学生してました。07年4月卒業)
by esade
カテゴリ
全体
ESADEについて
ESADE in RANKINGS
WHY ESADE?
Escuela [学校]
MBA準備
バルセロナLIFE
business
サッカー
LIFE
OTHERS
未分類
以前の記事
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2006年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧

今週の授業が多いことについて

今週からサマータイムになり、時差ぼけで大変でした。
新しい教科がはじまったのですが、今までは一科目3時間ー4時間というコースが多かったのですが、今期は90分授業がこまごまと入っています。教科も多数にわたり、以下のとおりです。

Corporate Finance  
Managing Marketing from Global Headquarters  
Trade and Investment in the World Economy   
Spanish
International Business and Corporate Law
Management Information Systems
Operations Strategy

こんなに多岐にわたる授業を一週間で行うのは初めてじゃないでしょうか。期末試験が恐ろしいです。www

8時からスタートする日が多くなり、サマータイムのせいで、7時くらいはまだ薄暗いので、気分的に冴えません。その上、9時まで明るいし。。。

それはそうと、今週から12ヶ月コースの新しい学生が入学しました。
確かではありませんが、32人が入学し、そのうち10名が女性とのことです。
秋からのElectiveでは彼らもわれわれと同じ授業を受けることになるので、新しくContributionしてくれる人がでてくるので嬉しい限りです。(まだ話していませんが。。。)
[PR]
by esade | 2006-03-30 23:14 | Escuela [学校]

愛情とは

3月26日、私がスペインに来るきっかけを作ってくれたとても大切な友人SのWeddingが、蒼い地中海を一面に望むバルセロナ近郊のとある場所で行われた。
c0074657_018177.jpg

地中海を正面にして、しばらく小春日の日差しを浴びながら、静かに目を閉じると、バルセロナ市内の喧騒から離れた緩やかな空気の流れと、あたり一面緑色に染まった芝生からの匂いが、体中をやさしく包み込んでくる。背後からは、これから行われる特別な時間を創りだすための最後の準備がウェディングプランナーの下、粛々と行われている。

Cavaを飲みながら、次々と到着する参加者と軽く談笑をする。この日、この時を供に祝うために、ここに集まってきた人々はとても穏やかな表情をしている。およそウェディングプランナー、一人だけが、穏やかながらも視線の奥にすべてを円滑に進めることに集中している様子が覗える。

30数名の中で行われた、こじんまりとした結婚式。私はいろんな理由があり200名くらいの式をしたのだが、このような少ない人数の中で行われる式は、当事者と話す機会も十分もてるし、家族の方々とも話す機会をもつことができ、より親近感が湧き、とても心地がいい。

今日の主人公の2人は、とても明るく笑顔が素敵なカップルだ。
人を惹きつける不思議な魅力を持つ、天真爛漫の笑顔は、今日、一段と光輝いてみえる。
たとえ苦しいこと、つらいことがあったとしても、この二人なら乗り越えられると、あの笑顔を忘れなければ乗り越えられると確信したのであった。
そして、私はその笑顔にとても学ぶものを感じた。

家族のスピーチは、一言一言の間に、言葉には表すことのできない愛情が見受けられた。家族の絆といってしまえばそうなのかもしれない。
言葉に発せられたのは、おめでとう、という言葉ではあっても、そこには長い年月を一日一日積み重ねあげてきた愛情が一字一句を優しく包みこんでた。
言葉の重みとは、こういうことをいうのであろう。

弟のスピーチには、まいった。第三者である私は、クールでいよう、と勝手に思っていたのだが、自然と涙が頬をつたった。
どうしても抑えきれない感情が、そして愛情が、彼の発する言葉にのって、会場一杯に降り注がれ、感動の渦を巻き起こしてしまった。

お二人の家族を見ていると、忘れてしまったものを思い出させてくれる、何かを感じた。
これから生きていく上で、見習うものがたくさんあったし、見本にするべきものも教えてもらった気がする。

夜12時過ぎに終了した時には、風が多少寒く感じたが、月明かりに照らされた芝生を眺めながら、とても暖かい気持ちになった。
ドアの内側からもれてくる空気にはやさしい愛情が溢れ出ていた。

ご結婚おめでとう、そして誕生日おめでとう。

More
[PR]
by esade | 2006-03-29 00:25 | LIFE

サッカー対決

土曜日はバルセロナにある大学院、IESE主催のSpring&Flingという、他のMBAの学校対抗スポーツイベントがモンジュイックのスポーツ施設で行われました。

我々、ESADEのほか、マドリッドからはIE、フランスからはHEC, INSEAD が バルセロナに来て対抗戦を行いました。

バスケ、バレーボール、サッカー、綱引き、合気道、アルティメット、ラグビー、サルサ のコンペティションが行われました。

私はサッカーに出場です。
c0074657_227459.jpg

c0074657_2272119.jpg


超快晴の天候の中、我々は2勝1敗で、準決勝に進出したまではよかったのですが、数人、足がつるというアクシデントも起こり、準決勝でINSEADのAチームに負けてしまいました。決勝はINSEAD AチームとIESEのAチームだったと思いますが、それは観戦しませんでした。

足がつったのは、私も含めて4名。HEC戦で点を決めていたので、INSEAD戦でも点を決めたかったのですが、足がつるとは。。。とほほです。 (高校以来かなぁ、足がつるの。。。)
[PR]
by esade | 2006-03-26 22:12 | サッカー

Exam 終了

今週、一週間はChange Strategy Management の集中クラスがあり、毎日ケースを読んだり、グループワークがあったりちょっと大変でしたが、結構有意義なクラスでした。
おもに、M&Aする際の、した際の、注意事項であったり、SME(Small And Medium Size の会社)が他国にExpandする際のStrategyの立て方等々です。
悪い例としてDaimlerChryslerのケースをやったり、Aventis(今は既にSanofi-Aventis)をやったり、中小企業のいい例では、Denmarkのビール会社のケースをやりました。Denmarkのビールって飲んだ記憶がないのですが、おいしいんですかね?ケースによると9-10%のアルコールで、主にプレミアム市場で有名だそうです。(ということは、Competitorはベルギービールということですかね)

M&Aの際、一番やっかいなのはやはり企業カルチャーの違いだそうです。そして、それをうまくマネージできない、そのようなChange Strategyを持ってないのも失敗の原因だそうです。他にはKnowledge Sharingをうまくやってない等々。。。 せっかくシナジーを期待して合併したにもかかわらず、以前からこうやっていたからとか、このままでいい、みたいな態度でいるとまずいですし、例えば買収された方がよい技術をもっていたとしても、買収した側の技術でそのままいく、なんてことになると、なんの為に買収したのかサパーリわかりません。

例えば、イギリスの超コンサバな会社が、アメリカのそれもシリコンバレーの起業家精神バリバリの会社を買収したとします。もちろん社員もそれぞれの色に染まっています。シリコンバレー側の社員が買収されたからっといって、コンサバな会社に入って、それまで結構自由に仕事して、それなりの決定権も持っていた環境がいきなりがらっと変わってしまい、すべての決定権はイギリス本社に認めてもらわなければならない。それが認められるのには最低1ヶ月はかかる、みたいな風になったら、シリコンバレーから来たスタッフはMotivationも下がるし、仕事にもやる気がなくなりますよね。 そしてしばらくして、こんなところにはいたくない。。。。となります。その他にも、Changeが行われたときの人の行動のプロセスの変化(5段階)、ということもやりましたが、はぁ、確かにそうだよなぁ、とうなずくしかありませんでした。自分が過去に行ってきた行動ってまさにこんな感じだなぁと思いました。長くなるので、こちらの説明は省きますが。

確かに授業でやることは机上の論でしかありませんが、いろいろ心当たりのある事象を思い出しながら聞いていると、フムフムと考えさせられることが結構あり面白かったです。

More
[PR]
by esade | 2006-03-24 23:59 | Escuela [学校]

Paella Shop

日本から友達が遊びに来ていたので、Paella レストランに行きました。

XATIVA
(Valencia 360)

c0074657_3211010.jpg


Paella専門店です。
ヌードルタイプのFideoと米タイプの両方を食べましたが、米タイプは多少、しょっぱいです。
けど、おいしかったです。アリオリソースをつけると、味がまろやかになり、バランスがとれるようになりました。

以前、別なレストランで魚料理を食べましたが、それもしょっぱいときがありました。

個人的に、お勧めすることは、注文する際、XXX Sin SAL. で注文したほうがいいかもしれません。(とくに バカラオを注文するとき) Sin SALで、塩抜きです。 これで魚料理を注文して、大成功だった記憶もあります。

スーパーで売っているピーナッツもかなりしょっぱいです。塩に対しての味覚が違うんですね。
[PR]
by esade | 2006-03-23 23:58 | バルセロナLIFE

ADSL CHANGE

スペインで何かを変更するとか、追加で何かをする、というのは結構労力が必要です。
ここで、一例を紹介します。

More
[PR]
by esade | 2006-03-22 08:23 | バルセロナLIFE

あれこれ

昨日、Club Mojitoという場所にサルサナイトということで、友人を連れていってきますた。

六本木のSalsaBarとの大きな違いは、40,50代の現役サルサダンサーがうじゃうじゃいました。東京だと、男性でそういう人もたまに見かけましたが、女性はほとんど見受けられなかったのですが、スペインでは老若男女、このクラブに集まっていました。 ちなみに、日曜がサルサナイトで他の曜日は普通の曲がかかります。

そしてもう一つ! 今年一月のたばこ法の甲斐あって、なんとクラブ内(ダンスフロア)は禁煙でした! なんか健全なダンス会場、みたいな感じで非常に気持ちのいいものでした。
六本木のBARは、当然たばこOKで、帰ってきてから髪の毛や服についたたばこの臭いに幻滅していた時代を思い起こしました。 (しかし、サルサBARに行く前に、超ローカルバーでTVでサッカー観戦しながら軽食を取ってて、そこではたばこの煙が充満してて、結局、服はたばこ臭かったけど。。)

今日、学校帰りに家の近くで40人くらいの人々がへんなプロテスト・デモをやってて、幹線道路を閉鎖していました。バス通りなのに、バスもストップです。何に抗議してるのかと思ったけど、カタランで書いていたんでサパーリわかりませんでした。 けっ、くそカタランめ。
c0074657_836647.jpg

[PR]
by esade | 2006-03-20 23:59 | バルセロナLIFE

term end fiesta

Termが終わったのでパーチーがありました。
今回はバルセロネータにある、SHOKOというアジアンテイストのデザインで作ったラウンジ&クラブです。

いつも思うのですが、日本と中国と全く区別がつかないコンセプトです。一般に、オリエンタルをひとまとめにヨーロッパの人は考えているので、違和感感じますが、しょうがないですよね。

こちらのパーチーはおよそ12時Midnightから始まります。
若いときはそれでもよかったのですが、最近は12時スタートとかきついです。
終わると3時4時だし。。。

次の日は昼まで寝たり、一日中ぼーっとしたり、体調バランスをくずします。
まあ、たまにはこういうのも参加しています。同じ人でも、授業中には見えない姿がみえておもしろいです。やっぱり、飲みにケーションも大切ですね。
c0074657_20573883.jpg

[PR]
by esade | 2006-03-19 20:58 | バルセロナLIFE

2nd Term終了

今日のOperation Managementの試験をもって、2nd Term終了です。
結構難しかったです。結果はどうなることやら。。。

あ、このまえのCorporate Finance、結果がきててお情けでPassさせてくれました。(うれしいやら悲しいやら。。。)

で、3rd TermにもCorporate Financeが。 あれ?とおもったら、今回のはIntroduction to Corporate Finance でした。 あれ?まだイントロかよ。

ということは3rdのCorporate Financeどうしよう。。。今から不安です。
ちなみに3rdは以下のような授業をうけることになります。

Corporate Finance
Global Strategy
International Business and Corporate Law
Management Information Systems
Managing Marketing from Global Headquarters
Operations Strategy
Strategy Implementation
Trade and Investment in the World Economy
Team Management
Negotiation Techniques
Coaching
[PR]
by esade | 2006-03-17 00:01 | Escuela [学校]

試験つづく

昨日のManaging People In Organizationのプレゼンもほどなく終了し、
今日のMarketingも終わりました。

Marketingのグループでは、昨夜、グループ内で言い争いが多少あり、私とポルトガル人の彼はどうしようかと、目を合わせるだけでした。。。

それはそうと、我々のグループはSnackがプロダクトだったのですが、プレゼン最後に以前Campus Visitの方に頼んで日本からわざわざ持ってきてくださったベビースターラーメンと日本のおかきMIXを混ぜて、新しいプロダクトとして紹介しました。 (ベビースターは大好きなお菓子で、本当は自分ひとりで食べたかったのですが、泣く泣くみんなに配布しました)

(Yさん、Sさん、日本から持ってきて頂いて本当に感謝しています。ありがとうございました。)

んー、なかなか好評でした。スペインに住んでいると、チョコとかクッキーとか甘いお菓子しかなく、甘い物が嫌いな私には、乾物物とか、ベビースターとかせんべいとか亀田製菓製品が食べたくなるのですが、こればっかりはしょうがないですね。

これで、残るは明日のOperations Managementです。
Poka-yoke やら、Kanbanやら、hyojyunkaやら覚えることがたくさんです。。。
[PR]
by esade | 2006-03-15 23:05 | Escuela [学校]