ESADE MBA in BARCELONA      (PEPEです。バルセロナで学生してました。07年4月卒業)
by esade
カテゴリ
全体
ESADEについて
ESADE in RANKINGS
WHY ESADE?
Escuela [学校]
MBA準備
バルセロナLIFE
business
サッカー
LIFE
OTHERS
未分類
以前の記事
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2005年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧

TIBIDABOに行くの巻

今日はTIBIDABOに行ってきますた。

バルセロナを歩いている時、そして洗濯を干す時も、緑色の山の頂上に真っ白な建物が見えます。
夜にはライトアップされ、山の頂上を傍観しているとその場所だけが異様な空間を持っているかのような錯覚に陥る時があります。そんな不思議な”匂い”がするTIBIDABOです。

この場所は、私の大切な友人がプロポーズの場所に使ったという曰く付きの場所でもあり、私も自分の目でどんな所か確かめる必要がありました。 なんでやねん!

TIBIDABOには3つ場所があります。
1.夜、ライトアップされている教会
2.遊園地
3.ぼったくりカフェテリア

2の遊園地は興味なかったので、入場しませんでしたが、30年前、日本が高度成長期時代に作成したような超古いレトロな遊戯施設があります。浅草の花やしきのような昔ながらの乗り物ならではのいつ壊れるか判らない面白さがあるかと思います。

1.教会はベネディクト派が作ったようです。中にはモンセラットで見たブラック マリアの大きいバージョンもJesusの横に祀られていました。ワイフの親はこういうところが大好きなようで、Enjoyしてました。
c0074657_8254514.jpg

階段を上ると、バルセロナ市街が一望できる場所にたどり着きます。
サグラダ・ファミリアや、グエル公園、学校の屋上といろんな場所で市街を傍観しましたが、TIBIDABOが一番いいかもしれません。その理由はバルセロナ市街は緑がとても少ないのですが、Tibidaboからの景色ではいい感じで緑の山(丘)もうまくコントラストされてバランスが一番取れていたような気がしました。 ただ、今日は少し寒すぎでした。

3.特別おしゃれなホテルの中のカフェテリアでもあるまいし、コーヒー(エスプレッソで1.5Euro, カフェコンレチェで1.95Euro!)であんな高いところは、初めてです。今日は寒かったので仕方なく入りましたが、かなりぼったくりですね。 

ということで、友人がどの場所でプロポーズを言ったのか、推測しながらの今日の旅でしたが、西風が少し寒すぎる日でした。

それはそうと、

More
[PR]
by esade | 2005-12-31 08:56 | バルセロナLIFE

アウトレットに行くの巻

今日はバルセロナ郊外(La Roca Village)にあるアウトレットに行きました。
家から30-40分くらいでしょうか。。。
c0074657_4375250.jpg

内陸にあるため、バルセロナよりかなり寒く感じました、というか確実に寒かったです。

英語、スペイン語、カタランのHomepageもあります。
www.LaRocaVillage.com

率直な感想、御殿場のアウトレットのほうが数倍よかったです。
ただ、ここでしかない商品もいくつかあり、CAMPERやANTONIO MIRO、DESIGUAL等のお店もあります。
c0074657_4393874.jpg

NO ES LO MISMO = ”違い物です” かよ!

また、このショッピングモールから徒歩4分くらいの場所に大きなNIKEのOUTLETショップ、そしてMANGOのOUTLETショップもあります。 Outlet運営会社にギャランティー払うのが嫌なのでしょう。

せっかく行ったのですが、来月早々からセールも始まるし、今回は買わずに帰ってきました。
(カンペールではいい感じの靴も見つけたのですが…) セールでいいものが見つけられなければ、また戻ってきます。

それにしても、この場所は電車でいくのも大変だし、車がないと行く気になりませんね。
ということは車がないと行かない場所です。観光客用にバルセロナのGranviaからバスもでてるようですが、往復10ドルも出して行くところか?と思ってしまいました。
[PR]
by esade | 2005-12-30 04:56 | バルセロナLIFE

モンセラットへ

今日はバルセロナ近郊の観光地、モンセラットへ行きました。
c0074657_8434512.jpg

電車乗ったり、ケーブルカー乗り換えたり、結構うざいと思ったのでレンタカーしました。
この決断により、大変な目にあいました。

まず、車がマニュアルミッション! 
マニュアルなんて7-8年ぶりに運転しました。バルセロナは坂が多く、上り坂で赤信号にあたってしまうと、OUCH!寸前でした。最初はガクガク((゚Д゚))ブルブルで、サイドブレーキを引きながら、ファーストにいれてその後サイドブレーキをリリースするという初心者モードでした。
ちなみに、私はマニュアル車で免許取得したことがありません。(訳あって、アメリカでオートマ車で3日間だけ習ってアメリカの免許を取得した後、日本の免許に書き換えたからです) けど、2時間も運転してたらすぐに慣れてしまいました

その後、別な大変な目にあったことは、バックがきかない!
むかーしのマニュアルってそのままRって書いてあるところにいれればOKですが、
現在のマニュアル車だからなのか、現代(ヒュンダイ)のマニュアル車だからなのか、は存ぜぬが、Rに入りません。狭い道で縦列駐車しようとして、バックに入らず立ち往生してしまい、うしろからBMWに乗ったくそばばぁにキチガイのようにクラクション鳴らされました。
現在の(現代の?)マニュアル車って、誤作動防止のためか、Stickの周りに円形の凹凸があり、それを引っ張りながらRに入れないとだめなことをレンタカー借りて1時間後に知りました。
とほほ。。。

まともな地図もないまま、モンセラットに向けて出発です。


    途中省略


着きました!

残念ながら少年合唱団は年末休暇で家族の元に帰省してるということでありませんでした。
ということで、ブラック・マリアが祀られている場所へいきました。これは礼拝が行われる場所の手前です。(時計があり、その下にステンドグラスがあり、その下に12使徒+JesusのTotal13人の銅像があります。)
c0074657_856224.jpg


ワイフの家族は敬虔なカトリックなので、礼拝でお祈りしたり、黒いマリアみたりして、エンジョイできたと思います。厳かな雰囲気の礼拝堂ってやっぱり独特ですね。

その後、宗教としてのモンセラットから絶景としてのモンセラットを楽しみました。
モンセラットの頂上までいくケーブルカーもあり、それを利用しました。
絶景を楽しみたい方はこちらを参考にするとよいかもしれません。
http://www.montserratweb.com/
(私のださい写真より数百倍見ごたえがあります)

ただ、こういう絶景とはうらはらにこんな箇所もたくさん見受けられます。
c0074657_96038.jpg

所詮、人間が自然を汚していくんですね。

一応、アルピニスト野口氏のリンク張っておきます
興味のある人は、彼に”富士山やエベレストだけでなく、モンセラットのごみも拾ってください”と伝えてください。
(富士山が世界遺産になれない理由はごみ大杉って聞いたことがあるが、モンセラットも同じ理由で世界遺産になれないのだろうか。。。)
[PR]
by esade | 2005-12-29 09:23 | バルセロナLIFE

サグラダファミリアの件

観光案内しなければならなかったので、サグラダファミリアに今年初めていきました。
2ヶ月前はチャリで素通りしただけだったので、およそ今回が初めてといえます。
5年前、10年前と五年周期にサグラダファミリアを訪問していますが、かなり工事が進んでます。このままだと15年後には完成するのではないかと思いま         せん。。。
c0074657_34332.jpg

この写真みると右の部分、左手前、左奥と建築年によって色が違いますね。これは歴史の証人というよりは、ただ単に排気ガスによる色の変化ともとれます(悲) それほど最近の排気ガスはひどいです。まあ、北京より数十倍マシだけど

建築の細部をみるとやはり面白いですね。モデルニスモ・アート大好き人間にはたまらない場所でしょう。それから、聖書を知っている、読んでいるともっと面白い建築です。キリストの生誕の場面等、聖書に忠実になぞってデザインされていますし、その他聖書の一節の場面がたくさん描かれています。 (PulpFiction好きな私は、エゼキエル25, 17の場面を探しましたが残念ながらありませんでした。)

地下のMUSEOで、ガウディが自然のものからどうやってデザインしていったかを比較している展覧があったのですが、それが結構楽しめました。
c0074657_316574.jpg

きのこから、あのユニークな塔ができるのですね。

c0074657_3165170.jpg

木枝から塔のデザインに。

c0074657_3174195.jpg

プラタナスの樹からのデザイン

その他にも、彼の独特の曲線美が葉っぱや他のいろいろな自然のものをデザインしたものであることを紹介していました。

なにもデザインはゼロから生まれるものではなく、身の回りにあるものから生まれてくるものだということを、視点を少しずらすことで、新たなオリジナリティが浮かんできて、人はそれをクリエイティブだという。ガウディは自然を愛し、自然を対象にすることで、彼のオリジナリティを創造していった。彼の作品には動物、植物、食物、山、海そして人間、をモチーフにしたデザインがほとんどではないでしょうか。

もう一度身近なものを違う視点で見てみることも大切だと痛感した一日でした。
[PR]
by esade | 2005-12-27 03:31 | バルセロナLIFE

バルセロナでの日常

クリスマス前のMercado(マーケット)はまるで、上野のアメ横かと思うくらいごったがえしていました。

c0074657_7521482.jpg

生ハムを調達する人たち (私もハモンイベリコ買いました、
生ハム、うま杉!うひゃぁー)

c0074657_7535036.jpg

鶏肉屋の前で。(ぶらさがってるのは売られるのをまっている皮を剥がれたチキンです)

c0074657_755214.jpg

新鮮なフルーツ屋の前で。(グレープとマンゴ買いました)

c0074657_7572057.jpg

でかいロブスター(まだ生きていました)が飛ぶように売れていました。
きっとロブスターパエリヤでも作るのでしょう。(これは買いませんでした。。。)

c0074657_75986.jpg

魚貝類も山のようにあり、海老だけでも6-7種類くらいありました。(海老は購入)

上野のアメ横のような、函館の朝市のような、昔にタイムスリップした感じの、
そんな表情を感じたバルセロナでの光景です。


いよいよクリスマスです。 FELIZ NAVIDAD!
[PR]
by esade | 2005-12-24 08:06 | バルセロナLIFE

FIFA MVP

12月19日にバルサのホナウジーニョ選手がバロンドールに続きFIFA年間最優秀選手に輝いたことはご存知かと思います。
c0074657_8503266.jpg

この賞はメディア関係者の投票と各国の代表監督およびキャプテンも投票します。
その結果が新聞にのっていました。
c0074657_8522770.jpg

Japonも投票権があったみたい、で、見てみると。。。 japon Tsuneyasuって書いてるじゃありませんか!!他を見てみると、べコムとかジダン、バラックとラストネームで書いてあるのに、Tsuneyasu だなんて、 さすが "つね様"です。(つね様のブログはこちらです)
で、彼が選んでいるのは、1位アドリアーノ、2位カカ、3位ランパードです。
ヨーロッパのリーグとかみてるのかみてないのかよくわからないし、本当につねが選んだのか、誰かに適当に書いてもらったのかよくわからないけど、1位アドリアーノっておかしいよなー。ちなみにアホジーコも1位にアドリアーノ選んでるし。(2位、3位にはきても1位はありえないよ)
新聞を眺めていると、それぞれ特徴がでてておもしろい。
Hiddinkなんて、1位は該当なし。だもんなぁ。キャプテン選考の欄をみると、結構Maldiniという名前がでてきます。総合でも9位で、DFではトップです。やはり、彼のキャプテンシーは他国のキャプテン達も尊敬してるんでしょうね。
けど、Tsuneyasuもすごいなー。Zidane, Ballack, Cannavaro, Beckham, Figo, Cafu等々、錚錚たるサッカー選手の名前が並ぶ中に"Tsuneyasu"だもん。
いっそのこと、本選も代表に選ばれたら、登録名Tsuneyasuにしてほしいなぁ。
[PR]
by esade | 2005-12-23 09:33 | サッカー

試験終了後は

FINAL終了後は、そのまま母国に帰省する人を除き、English SectionとSpanish Sectionが入り乱れて、とあるBARで飲み会が行われました。
(平日の夜だったのでお店は早くCLOSEするのですが、知り合いのお店に特別許可をもらい3AMまでオープンしてもらったそうです。)
c0074657_8303924.jpg

50名以上はいたでしょうか、私は12時30分くらいにJoinしたのですが、みんな一仕事終えたような顔で(数人は)狂ってました。

わたしは試験終了後、安堵感より疲労感が強く、速攻家に帰ってシエスタしていたのですが、夜9時から行われたバルサの今年最終戦、対セルタを観戦している最中に、だんだん復活してきました。やはりスタジアムの雰囲気が魂を揺さぶるのでしょうか。
その後日本料理屋で別パーティーにJoinし、久しぶりの揚げ出し豆腐やら鳥から揚げ、焼きうどんといった懐かしい居酒屋Menuを堪能しました。
12時過ぎに終了し帰る予定だったのですが、疲労感も一服していたので、酔った勢いも手伝い冒頭のパーティに行った次第です。

日本でもこういうクラブ形式の飲みは卒業気味で、(どちらかというと静かに飲める場所がよい)なじめませんでしたが、仲間とたわいもない事を話す機会をもてたので、とてもよかった!

ひとつ悲しかったことは、DJが有名な曲をかけた時、キャー!とかいいながら、みんな叫ぶように歌っていたのですが、わたしはバンド名も歌詞もサパーリわからず、隣で指をくわえて眺めてました。(GypsyKingsなら私でも輪の中に入れたのですが…)

そんな時、昔の事が思い出されました。
もう7-8年前でしょうかロンドンのオージーパブ(オーストラリア人がたむろするパブ)に行ったとき、狂ったオージーと共にDJがかけた、OASISの曲を叫びながら歌っていたことを。 あの時はきちんと輪の中に入ってました。

やはり、スペイン語、勉強せねば。。。
[PR]
by esade | 2005-12-22 08:49 | Escuela [学校]

1st Term 終了

先ほど、1st Termが終了しました。

月曜日にManagerial Accountingの試験が3-6PMで行われ、
今日、火曜日は8AMからMarketingのペーパテスト及びFinal Presentationが行われました。

今日のプレゼンのため、月曜夜は7PMから3AMまでグループワークしてました (涙;;)

今日は朝7時には起き、シャワーにも浴びず、汚いまま8時からのテストを受けました 5分遅れたけど

前回、Gastoronomic Festivalで優勝した記念の打ち上げ会も今日行われる予定だったのですが、サパーリ忘れてしまってて、今日、友達にいわれて初めて気づきました。(で、すぐさま予約しました) それだけ、テンパっていたのでしょう。

結果はともかく、とりあえず終わったので、(昨夜の睡眠分も含め)ちょっとシエスタでもとります。
それではおやすみなさい。。。

c0074657_23321371.jpg

passage de gracia にある Hotel Majestic です
[PR]
by esade | 2005-12-20 23:34 | Escuela [学校]

盗人II

以前、90名弱(English Section,Spanish Section合わせ)のクラスメートの中で、バルセロナに住んでまだ2-3ヶ月しか住んでないにもかかわらず、2名もスリにあった話をしました

そして、また悲劇が。。。

今度はEnglish Sectionのクラスメートで、またもやLAPTOPが盗まれました。
彼はRENFEといって長距離列車に乗っている時に盗まれたようです。(バルセロナ - バレンシア間 なんかを通っている電車です。)
昨日の飲み会の席で立ち話(プラス泥酔状態)で聞いていたので、詳細は覚えてませんが、ああいう場所でも盗まれるんですね。(逃げ場がないのに。。。)

今、自分が仮にLAPTOP盗まれたらどうしよう?と思います。大切なDATAも結構たまってきたし、悲しいことこのほかありません。

ということで、また忠告です。

c0074657_7361912.jpg
バルセロナに来るときは
 ぬすっとに気をつけろYO!
 
[PR]
by esade | 2005-12-17 07:39 | バルセロナLIFE

試験つづいてます

今日、第二の鬼門であった、Applied Quantitative Models の試験が終わりました。
結果は前回同様さておき、これは、Operation Researchの基本みたいなもので、Simulationや、Linear Programming 線形計画法(Win QSBのソフトも使用), Project Management等が範囲になります。

おそらくこういう知識があると、hardskill として実社会にでても使えるんだと思います。
残すは月曜のManagerial Accountingと火曜のMarketingです。21日からはクリスマスブレークになります。クラスメートは結構母国に帰るようです。やはりクリスマスは家族で過ごすんですね。

テストの話をすると、いわゆる
ペーパーのテスト
プレゼンテーションタイプのテスト
分けられます。

前日行われた、Organizational Behavior のテストはプレゼンでした。それもグループで。
それぞれのグループで一つの企業を選び、(詳しい説明は省きますが)その企業のOrganizationのなりたち、例えば、トップダウン方式なのか、Flatタイプなのか、企業カルチャーはどうか等々、まじめにスライドを使ってやるグループやシュミレーションを交えておもしろおかしくやるグループ等々、結構楽しめました。(こんな感じ)
c0074657_649109.jpg eBayをやってます。おそろいのTシャツで。

c0074657_6494832.jpg FIFAです。

c0074657_650113.jpg IKEAです。

写真みただけじゃわかりませんが、我々はまじめにスライドを使用して行った派です。
我々のグループはIKEAを選んだのですが、(詳しい説明は省きますが) IKEAって調べれば調べるほど、怪しい会社だなぁと感じました。カリスマ創業者の影響がものすごく強いのですが、彼も高齢ですし、その後が心配です。そういう意味ではHONDAも本田宗一郎氏、藤沢氏が他界した後、いい意味で改革できたのではないかと思います。

それはさておき、今日、試験後に学校主催のクリスマス・カクテルという名の飲み会がありました。昼間からカバ(Cava)、ビール、ワインと久しぶりに浴びるほど飲みました。
カンプノウ、地中海、そして、バルセロナ市街を一望できる学校の屋上で飲むビールは最高でした。(その後酔っ払いすぎて、コンピュータールームで寝てしまいましたが。。。)
けど、試験はまだ終わったわけではありません、もうひとがんばりです。
[PR]
by esade | 2005-12-15 23:22 | Escuela [学校]