ESADE MBA in BARCELONA      (PEPEです。バルセロナで学生してました。07年4月卒業)
by esade
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31


カテゴリ:LIFE( 50 )

バレンシア1

先週末、電車でバレンシアに行ってきました。

ちょうど、MotoGP(バイク)がバレンシアで開催されていて、今年の最終レースでした。
(MotoGPというと、丁度2年前に、加藤大次郎選手がレース中に亡くなったことを思い出されました。ご冥福をお祈りします。)

友達からVIP入場券をもらったので、見に行きました。バイク自体は好きで、かれこれ10年以上乗っていますが、バイクレースは見たことがなかったので、かなりEnjoyしました。
c0074657_19352093.jpg


目の前でみるレースはTVとは大違いで、ものすごいスピードでした。
c0074657_19364882.jpg


見ているだけでも、多少の恐怖感を感じます。(特にカーブ部分)
F1では、今年、最年少チャンピオンということで、アロンソがクローズアップされましたが、
彼も24歳です。MotoGPの場合、(特に125CC)では10代のレーサーも多く、若ーい。
10代でこんなレースするなんて、びっくりです。
[PR]
by esade | 2005-11-07 23:57 | LIFE

OPERA ?

今日はy46氏のお勧めもあり、Operaを数年ぶりにDownloadしてみますた。

たしかに、昔使っていた、Version5.XX?にくらべ使い勝手がよくなってて、なによりADコーナがなくなり、いい感じになっていました。

ただ、FireFoxでは、RSSリーダーが、Bookmarksから見ることができるので、これに慣れてしまった今日、違和感があったのですが、Operaには、FEEDSというDirectoryができるので、便利ですねー。
あと、Amazonサーチとかうざいです。

けど、学校のIntranetに入れましぇーん。 


しぶしぶIE使ったら入れました。
(これって、IEを使え ということかしら?)
[PR]
by esade | 2005-10-05 23:46 | LIFE

In Singapore

ima Singapore desu.

Japanese Kakemasen

Tokyo yori atsukunaidesu.

Kyo wa Singapore no Birthday da so-da. (40th)

How young country they are...!
[PR]
by esade | 2005-08-09 12:34 | LIFE

引越し

今日は引越しといっても私ではなく、下の階の住人です。

実は私は、誰かの無線LANを使用して、インターネットしてました。
今日、突然、無線LANのアンテナがうんともすんとも言わなくなりました。
おかしいなぁ、と思ったら、下の階の人が引越し中でした。

"私はOOO号室の人の無線LANルーターを使っていたんだ ”と今日知りました。

OOさん、今までありがとう、勝手に使用していました。けど、Macユーザーだなんて、渋いですね。ちょっとだけうらやましーです。
[PR]
by esade | 2005-08-01 23:27 | LIFE

弘前にて

旅紀行のつづきです。

北海道・函館を去った後、青函トンネルを抜けて、弘前へ向かった。
以前、住んでいた時は函館ー青森間は連絡船に乗らなければならなく、片道4時間かかった。
(いまでは同じ4時間で、東北新幹線で東京ー八戸の旅行ができる。)
たしかに4時間は長いと思うが、全く異なる地(内地)に旅行をしている、という旅情があった。
ということは自分は外地に住んでいたことになる。ガイチ かよ~

弘前ではいとこが不思議な活動をしている。
なにやら りんご娘.という地方アイドル(当人はアイドルとカテゴライズしてないが…)のプロデュースをしています。
www.hasp.tv

青森の特産物、りんごとの相乗効果でいろいろ展開を考えているようです。
影ながら応援したいと思います。
[PR]
by esade | 2005-07-22 23:20 | LIFE

故郷にて

昨日、帰ってきますた。
とりあえず、函館山中腹から坂道です。連絡船が見えます。
c0074657_23313834.jpg

やはり海はいいですね。「海が近くにある生活」を少年時代まで過ごしていたせいか、海がないと少々物足りない感じがします。数週間前に江ノ島行ったときにも同じ気持ちになりました。
バルセロナに行くことに決定した要因の一つは、海の近くだからかもしれません。



c0074657_23491447.jpg

旧イギリス領事館横から旧公会堂を見上げる。

今まで何の特別な思いも無く、そこにあるのが当然と思っていた町並みですが、いざ久しぶりに行くと、とても貴重なものに思えました。
住むことは二度と無い街ではありますが、歌人・石川啄木が自分の墓は函館に埋葬してくれ、と話したそのストーリーがなるほどな、と思えた一日でした。

函館の続きをよむ
[PR]
by esade | 2005-07-20 23:29 | LIFE

旅行

今、日本を離れる前に北海道・東北の旅行中です。
東京に帰ったらUPいたします…
[PR]
by esade | 2005-07-18 23:28 | LIFE

税務署

今日は妻の所得税の確定申告の為に、目黒税務署に行ってきました。

はじめて税務署に行きましたが、親切ですね~。
相談は一人に対し一人の職員さんが対処しますので、ものすごいサービスだな~と思いました。
とても判りやすく、確定申告書の説明をしてもらい、その上、記入までしてもらいました。
一時間くらい相談に乗ってもらいました。それも無料で!

以前、督促状まできて、夫婦であたふたした経験があったので、これですっきりして日本を離れることができます。私もリーマンなので申告のしかたがよくわからなかったので…



けど、3月の混み合うときは大変なんだろうな~と思いました。
<教訓>
フィットネスクラブも、ランチも、銀行も、そして税務署も混み合う時期・時間をはずしていくべし。
[PR]
by esade | 2005-07-13 23:42 | LIFE

正露丸

出発準備をする上で、もって行く薬、捨てる薬を仕分けしていた。

旅行、とくに東南アジアへの旅行の際、必ず持っていくものは

正露丸 だ。

胃腸に合わないものを食べ、せっかくの短い旅行期間を台無しにしてしまうほど悲しいことはない。以前、フィリピンで、コテージに泊まった際、"Drinking Water"と書いてあったJarの水を飲みえらい目にあったことがある。(そのときは悲しいかな、正露丸をもっていかなかった)

そこで学習をした私は、タイに行くときも、ネパールに行くときも、ブラジルに行った際も、そして大丈夫であろうアメリカに行った際もいつも携帯していった。
厳しい税関で有名なロンドン・ヒースロー空港では、"これはなんだ?”と言われ、正露丸の瓶のふたを開けてにおいを嗅いでいた。
私は、鼻でせせら笑いしながら、"this is a japanese medication. King of medication." と一蹴した。

そう、私にとって、正露丸は"KING OF MEDICATION" であり、"GOD OF MEDICATION"である。

当然、風邪薬や胃腸薬等は現地で調達しても構わないと思っていたが、正露丸だけは持って行こうとおもっていた。

と思ったらこんなものを見つけてしまった。
「危険な正露丸の服用」
c0074657_15484485.gif


持つべきか、持たざるべきか。 それが問題だ。
[PR]
by esade | 2005-06-30 15:50 | LIFE

離日までカウントダウン

来月末で、今借りているマンションを引き払おうと思う。ということはあと2日以内に不動産屋に言わなければならない。(1ヶ月前Noticeなので)

自分が住んでいるところを解約すると、否が応でも生活の変化を認識しなければならない。
いよいよ離れるのか、と決意じみた思いと同時に、日本という国もなんとなく特別なものに感じる。
そんな感慨にふけっていたとき、友達からURLが送られてきてそれをClickすると

京都・奈良旅行の写真たち

ではありませんか。これって、ユングのシンクロニシティですか?
最近、この共時性原理 というものを体験することが多々あります。
数年間ず~っと連絡の無かった友達に、メールを送ろうとすると、突然先方からきたり。
あの人に電話しなきゃ、とおもっってたらその本人から電話がきたり。
そんな例を挙げていくときりがないので、その写真の話にもどりますが、

”こんなにも緑をみたことはひさしぶりにないなぁ~”と思ってしまいました。風景に緑色があるとやはり落ち着きます。日本を離れる前に記念に日本らしいところにいこうと思ってしまいました。
その写真をぱくってきました。”京都・大原・三千院” で有名な三千院です
c0074657_1938298.jpg

[PR]
by esade | 2005-06-28 19:39 | LIFE