ESADE MBA in BARCELONA      (PEPEです。バルセロナで学生してました。07年4月卒業)
by esade
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30


カテゴリ:OTHERS( 19 )

おみやげ

先週、野暮用で大阪に行ってたアメリカ人のクラスメートが、バルセロナに帰ってきて、おみやげあげるから、ということで、ご飯食べに行きました。

で、にやにや笑いながらもってきたお土産とは、
c0074657_145727.jpg

全く知りませんでしたが、JFAってこんなことでも儲けてるんですね。
弱日本代表チップス(うすしお)、勝ち負けの種(ピーナッツ入り)

さらに、カードが一枚ついていて、

More
[PR]
by esade | 2006-07-21 01:24 | OTHERS

イスラエルのレバノン攻撃

日本でどのくらい報道されているかわかりませんが、ヨーロッパでは、イスラエルの攻撃を大々的に報道されているし、Financial Timesでも一面TOPで報道されています。

今までの私だったら、「あ、またかよ。アメリカも深入りしたくないだろうし、勝手に殺し合いしとけばいいじゃん。どうせ、聞く耳持たず、だし」

と思っていました。

しかし、今回はちょっと違います。なぜなら、クラスメートにレバノン出身の女性がいるからです。
今までレバノンなんてどこにあるかも知らなかったし、全く興味がなかったのですが、約一年間、一緒に勉強してきた仲間なので、それなりに親近感というか、最低限、レバノンという言葉を聞くと意識してしまいます。

今は夏休み中なので、彼女の姿をみませんが、自分の国に爆弾が落とされて、街が破壊されたらどんな気持ちなんだろう。どちらが良い、悪いは別にして感情的になってしまっても仕方ないのかな。と思った。

と同時に北朝鮮のミサイルが海上じゃなくて間違って、島根とか、新潟とか佐渡島辺りに落ちたら、(別に東京とかソウルでもいいんですけど)、どうなるんだろう。たしか1つのミサイルは失敗したとか言ってたから、落とそうと思っていたところに落ちないってことですよね。
韓国人は150%の確率で全員感情的になるだろうし、日本人だって、95%は感情的になってしまうと思う。残り5%は、軍隊持ってないし、どうすることもできない、とかなり冷静な人達。

そんな時、韓国はかなり気合の入っている軍隊持っているし、いつでも対処できるんだろうけど、日本はアメリカ軍にお願いしなければならないんだよね。 日本に軍隊ができるまでは、どう考えてもアメリカに頭が上がりません。

レバノン攻撃のNews,映像をみて、改めて軍事力の必要性を感じた。
c0074657_18465233.jpg

[PR]
by esade | 2006-07-18 18:47 | OTHERS

ケルンのお店

ケルンでGlobeTrotterというお店にいきました。
アウトドアのお店ですが、かなりイケテマス。
c0074657_822248.jpg

店内ですが、楕円形の形のビルで、4階建てくらいだったと思います。一番下の階にはなんとプールがあります。
いくつか写真とったのですが、HPにいいのがあるので、それを参照。
http://www.globetrotter.de/de/filialen/koeln/bilder.php

ここのコンセプトは「なんでも試す」
服を試着するのは、あたりまえですが、じゃ、寒さをしのぐウインドブレーカーの精度はどうなんだろう、防水って書いてるけど、ほんとうか?、カヤックを買いたいけど、漕ぎ具合はどうだろう。
テント買いたいけど、組み立ては簡単か?トレッキングシューズ買うんだけど、石ぼこのところでの履き具合は。。。

すべてトライすることができます。
HPをみてもわかるように、レインコートを着て、大雨の中を疑似体験できます。これでレインコートの性能を試すことができます。もちろん、レインコートを着ないで中にはいることもできます。(お笑い番組のおち、みたいですが)
私は、氷点下20度の部屋にTシャツで入ってみました。
氷でできた椅子に座り、しばらくは気持ちよかったのですが、3-4分くらいからだんだん寒くなってきました。(当たり前ですが。。。)

東急ハンズでもテンピュ-ルの試し寝、みたいのをやってた記憶がありますが、ここのお店はスケールが違います。かなりオサレなデザインだし、エンターテイメント性が抜群でした。
スペインには、こんな場所はないな。さすが、ドイツみたいに進んでいる国は違うなあと感じてしまいました。

ケルンに行く機会があれば、ぜひ行ってみてください。細かいところに、消費者心理を擽るアイテムがたくさんあります。
[PR]
by esade | 2006-06-16 08:16 | OTHERS

日本って

先週のEaster休暇で、日本に初めていったスペイン人の同級生がいました

今日本に住んでいる外国人は、もともと日本に興味をもっていたり、日本の文化(武道や空手や芸術等々)に興味を持っている人たち、もしくは、会社の派遣で自分の意思に反して、日本に住んでいる人だと思います。そういう人たちに、"日本はどう?"と聞いても結構彼ら自身のBIASがかかっていることが多々あるので、今回、たまたま大学時代の同級生がいるから、という理由だけで、旅行にでかけた彼がどう感じたか、興味がありました。
5分くらいしか話しませんでしたが、要約は以下のとおりです。(かなり意訳してます)

*10時を過ぎても、会社にはたくさんの人がいた。あんなに働いていて、びっくり。
*食事(特にランチ)は日本のほうがバルセロナより安い(朝、築地で食べた寿司は思ったより高くて3000円したけど。。。 (確かに朝食に3000円は高い))
*東京・京都・日光にいったけど、日光とか京都とか、確かに良いけど寺・神社、大杉。
*英語が話せる人が少なすぎて、コミュニケーションに大変だった。(道をきいても、日本語のみで教えてくれるので、理解できなかった)
*新幹線はいいねぇ~、超はやかった。京都までひとっとびだったよ。
*銀座・渋谷の人の数はすごい。ひっきりなしに人がうようよしている。
*お好み焼き、たこ焼きをはじめて食べたけど、おいしかった。
*道がとても奇麗。ごみもそんなに落ちてないけど、道端にゴミ箱もなくて、どうしてあんなに奇麗なんだ?
*日本人はとても礼儀正しい。
*燃えるごみ、燃えないごみ、リサイクルごみ(缶やビン)、分別がすごくて、エコロジーを考えている国だと思った。


思い出せる限りではこんな感じです。
私、個人的な感想では、東京でも英語が通じなくてコミュニケーションが大変だった、と話しているのを聞いて、ちょっとがっかりでした。中高校と最低6年間勉強してるのに。。。なにも流暢に話すとかではなく、道を教えたり、単純な受け答えだけでも無理ですかねぇ。少し残念でした。

あと、この中でも、彼はゴミ箱がないのに、みんなごみをどうしてるんだ?と強くきいてきました。
一応、昔あったけど、10年まえくらいの宗教団体の事件からゴミ箱がなくなってしまった。と話しておきました。(こんなんでいいですか?)
あとは、ごみはポケット等にKeepしておいて、ゴミ箱を見つけたら、そこに捨てるといっておきました。

ポイ捨て、禁物です。よろしくお願いしますYO!
c0074657_2465542.gif

[PR]
by esade | 2006-04-21 23:22 | OTHERS

Excelって  (ローカリゼーションの話)

授業でExcelを使うことがあるのですが、その、関数(Function)について。

学校にあるPCは英語OSとスペイン語OSがあるのですが、スペイン語のExcelって関数が違うのです!!

たとえば、平均を求める =AVERAGE() なんかは、 =PROMEDIO() って書かなきゃいけないし、Standard Deviationは =STDEVP() の変わりに =desvestp() です。

クラスにはハンガリアンOS使っている人もいて、それは意味不明な関数使ってました。。。

それを思うと、日本語EXCELをローカライズした人、GJです。

関数全部、英語と同じだもんね。
これが、日本語EXCELで  =HEIKIN()  とか =HYOJYUNHENSA() とか使わなければならなかったら...  こわ~。
[PR]
by esade | 2006-02-24 21:40 | OTHERS

ENGLISH or (and) OTHER LANGUAGE

今週、水曜日のFinancial Times にこんな記事が載っていました。
c0074657_8313100.jpg


Native English speakers 'to lose economic advantage'

詳しい内容は割けますが、要は会社のインタビュー時に”英語はなせます”
だけだと、なんのアドバンテージもない、とのこと。話せて当然の時代になった。
差別化するためには、
英語+他のスキル  または
英語+他言語     が必要とのこと

記事の中では、北京オリンピック前までに北京の80%の警察官は日常英会話が話せるように、国家をあげて練習しているようです。これが現実になると、恐ろしい。ますます東京が遅れていくような気がします。

また、記事の中では、やはりマンダリンやスパニッシュを習うのがお勧め。って書いてました。
Mandarin  1052million People
English 508million
Hindi 487million
Spanish 417million

ソース(ブリティッシュカウンシル)

記憶が正しければ、ウォーレン・バフェットは自分の娘にMandarinを覚えるように教育しているらしく、今では英語よりMandarinのほうがうまいらしい。

個人的にMandarinの発音、好きになれないですね。。。。
[PR]
by esade | 2006-02-17 08:28 | OTHERS

DUVEL

先日、S夫妻がきておみやげにDUVELを持ってきてくれました。
c0074657_8425867.jpg

それもオサレなケースに入って。まるでウイスキーのようです。

かなりうれしかった~。
スペインではあまりビールの種類がなく、最近普通のピルスナーに飽き飽きしていました。
日本では、近所で銀河高原ビールを売っていたので、それを買ったり、会社の斜め向かいにはベルギービールが飲めるお店があり、ヒューガルデンとかCHIMAYとか飲んでたんだけど、やはり個性的なビールは(当たり外れがあるけど)飲んでて楽しいですね。

DUVELもかれこれ半年ぶりに飲みました。Aromaの香りがかなり悪魔でした。(DUVEL=悪魔) そしてこれを飲んだ後、ひとつ決めたことがあります。

EASTER休みは、ベルギーにビールツアーに行く! トラピストビールを飲みまわり、ビール三昧の休みにしたいです。 函館にもトラピストがあるのですが、あそこでは、トラピストクッキーしか作ってません。できれば、トラピストビールを作るよう、ビジネスモデルでも提案してみようかしら。
6月はドイツにドイツビールを飲みに行きたかったのですが、w杯チケットすべて外れた。。。orz
[PR]
by esade | 2006-02-05 23:40 | OTHERS

遠距離恋愛の件

今日、クラスメートの彼女がマルタ島から学校にきました。
学校の屋上でワンショット
c0074657_1252822.jpg


バルセロナとマルタ島で遠距離恋愛してるわけですが、距離にして1300キロ。

長さは別として、昨今の遠距離恋愛は、以前に比べるとテクノロジーのおかげで実際の距離よりも短く感じますね。
まず、電話。 KDDが国際電話をスタートしたときは、たしかアメリカまで1分360円だったような気がします。それが今やSKYPE使えばタダだし、メッセンジャー等でTEXTメッセージもできるようになりました。
高速インターネットも発達し、WEBカメラでお互いの顔をみることができます。
たとえば、ヨーロッパ内ではEasyjetを代表とする格安航空も多く存在し、以前ほどお金をかけずにフィジカルに会うこともできます。

便利な世の中になったと思いましたが、これって先進国だけの話ですね。アフリカ(南アフリカ除く)なんかはまだネットのインフラもないんでしょうね。

ところで、この マルタ島ってネットのインフラどうなってるんだろう?
いずれにしろ、この二人へのメッセージ

離れ離れで寂しいときもあるだろうががんばってイ㌔
[PR]
by esade | 2006-02-04 23:24 | OTHERS

EUROPEの格安航空

ヨーロッパは今、数え切れないほどの格安航空会社があり、競争も激しくなっています。
もともと EASYJET,RYANAIRからはじまったこの業界もさまざまな会社、さまざまなルートができあがり、成長していく会社、破綻してしまった会社等あります。

http://europe.s9.xrea.com/index.html 
c0074657_19285269.jpg
 

シトラスさんのサイトはとても詳しい説明があり、激しくお勧めしています。
私は、イタリアからスペインにいくとき、MYAIRというイタリアの会社を使用し、スペインからオランダに行くときにTRANSAVIAという会社を使用しましたが、特別問題はありませんでした。

もともとアメリカでSouthewestern Airlines等の格安航空会社がはじまり、ヨーロッパもスタートし、それが数年前からアジアにも飛び火(日本以外)しています。

日本の場合、運輸省にガチガチに守られているセクターなので、たとえば、東京ー札幌 4000円とかありえないんだろうなぁ。
たとえば、厚木飛行場とか開放して、厚木飛行場と沖縄とか格安航空で結んでほしいです。

と、格安航空ばっかり書いてもしょうがないので、別なセグメンテーションにアプローチするこれもかなり激しい航空会社の紹介もしておきます。

More
[PR]
by esade | 2006-01-21 19:36 | OTHERS