ESADE MBA in BARCELONA      (PEPEです。バルセロナで学生してました。07年4月卒業)
by esade


2005年 11月 30日 ( 1 )

Peace Team vs Barca

11月29日、FCバルセロナの本拠地で、パレスチナ、イスラエル混合チームとバルサの親善試合が行われた。

いつもの張り詰めた空気とは一転、なごやかな雰囲気のもと試合が行われた。
99%の観客は一昨日、バロンドールを獲得したホナウジーニョを見にきたのではないか。彼の一挙手一動に、スタンドが沸き、まるで数年前の日本でのベッカムフィーバーを見ているようだった。

個人的にはパレスチナ、イスラエル混合チームが同じチーム内でイザコザがおきないか、とか、ロッカールームではパレスチナとイスラエル人の間にパーティションがおかれているのではないかと、別な意味で期待心配したのですが、Mr.コネリーのいる前ではそういうことは起こりませんでした。
c0074657_41444.jpg


試合結果はどうでもいいのですが、メッシーがトップ下やったり、メッシーとジゥリーがパス交換したりPosition争いでジゥリーが負けてピリピリしてるのに、デコも途中からトップ下の結構高い位置で組み立てていたり(夏に行われた対浦和戦のように)、いつもと違う場所でプレイする選手たちは新鮮でした。
c0074657_4211638.jpg


今回、この試合をみて思ったことは、CSRと指定管理制度です。

More
[PR]
by esade | 2005-11-30 23:47 | サッカー