ESADE MBA in BARCELONA      (PEPEです。バルセロナで学生してました。07年4月卒業)
by esade
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
ESADEについて
ESADE in RANKINGS
WHY ESADE?
Escuela [学校]
MBA準備
バルセロナLIFE
business
サッカー
LIFE
OTHERS
未分類
以前の記事
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


日本のサービス

帰ってきて一番驚いていることは、サービスの質。

人に言えないようなことですが、日本到着早々、スーツケースの一つをベルトコンベアーに置き去りにしたまま家に帰ってきました。(アホです) で、成田空港に電話して必要書類を送ったら数日後に届きました。その際、夜8時すぎに担当の人から電話が掛かってきて、「これから送付しますが、明日の何時がいいですか?」と前もって連絡をくれたりします。そんな親切さにも頭があがりませんが、夜8時過ぎに仕事をしていることがびっくりです。

今、VISA申請のために警察や区役所等々行ってるわけですが、こういったお役所も9AM-5PM OPENとかランチ休みがない!(大使館は別ですが。。。) 警察では、12時ちょっとすぎにいったのですが、食事中にもかかわらず応対してくれました。さすがーと思いました。

夜遅くまでお店やっているし、なによりコンビニ!24時間OPENでいろんなもの、おいしいものがおいてあるのがいまさらながらびっくりです。日曜もお店やっているし。。。

日本にいたら当たり前のことも、そういうサービスを受けていない期間を経て、改めてそういうサービスを受けると感激します。

日本にある、お客様は神様です、の精神でしょうか
けど、それって良い面ばかりではありません





江ノ島に小旅行にいったのですが、そこでランチを食べました。
そこで、訳のわからない馬鹿な50歳代の男と連れの女(スナックの女だと思われる)が入ってきました。他の客に接客しているのに、「おい、メニューもってこい」 「はやくしろよ、客を待たせるな」 「ビール、今すぐもってこい」 「しょうがをもってこい、(2秒後)、はやくしろよ、さっきから待ってるんだから」 等々、めちゃくちゃな要求をするどうしようもない男がいました。仕度をするおばさんはそれに従うように接客していました。
スペインでこんなことする人はまずいませんが、仮にいたとしても、店の人は100%「ここから出て行け」といいます。たとえ、バイトで働いている人でもそう言います。

スペインは、サービスの質が悪いのですが、最低限度のRespectは持っています。そしてお客様は神様です、という精神はゼロです。 日本では 売り手<客 の図式ですが、 ヨーロッパではありえません。 売り手=客 もしくは  売り手>客 になることさえあります。
「そんなサービスなら他の店に行くぞ」なんて脅そうものなら、「はやく行けよ」と言われてしまいます。

仮に日本でサービスを与える(売る)立場になった場合、辛いなぁー、と思ってしまいました。
[PR]
by esade | 2007-04-06 10:19 | OTHERS
<< 今日は卒業式 Report終了 >>