ESADE MBA in BARCELONA      (PEPEです。バルセロナで学生してました。07年4月卒業)
by esade
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
ESADEについて
ESADE in RANKINGS
WHY ESADE?
Escuela [学校]
MBA準備
バルセロナLIFE
business
サッカー
LIFE
OTHERS
未分類
以前の記事
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


最悪なグループ

アントレプレナーシップのプレゼンが金曜にあったのですが、これに向け先週一週間は死ぬほど忙しかった。1週間ぶっ続けで3時に就寝、8時には起きて9時の授業にでる毎日。
原因はグループの2人が終わっていたこと。3人グループだったのだが、2人ともやる気がないというか、ビジネスプランの趣旨がわからないようで、何をしていいかわからない様子。仕事を頼むにもやり方がわからないので、結局自分でやる始末。
私は授業を落とすことだけは避けたいので、これからどうすればいいか、とか教え込むよりもできるだけ内容のあるプレゼンを作ることに重点を置いた。なにより時間がなかった。

最終日前日にいたっては、何にもやらなかったくせにくどくど文句をいってくる始末。私も切れて勝手にしろ、と半分仲たがい。これまでいろんなグループとプロジェクトを行ってきたが、卒業間近、最後の最後に最悪グループにあたってしまい、感無量。

今後、本当に仕事をする上で社内、社外問わず、似たようなケースは必ず訪れるはず。それを経験できただけでも、よかったのではないか、と自分を慰める今。土曜日は疲れのピークで昼過ぎまで寝てました。

なぜこんなに忙しかったかというと、アントレだけでなく、他のクラスのアサイメントも多かったこと。他の授業では交換留学でESADEに来ている人たちとグループが一緒で、私がなにもしないと、ESADEの学生使えねぇ、と言われかねないので、そちらも手を抜くことができなかった。

良いことも悪いことも学んできた学校生活も残り1ヶ月半。
ここに来て最悪ケースを学ぶとは。。。 とほほ
[PR]
by esade | 2007-02-18 23:20 | LIFE
<< Next Stage バックアップとってます? >>