ESADE MBA in BARCELONA      (PEPEです。バルセロナで学生してました。07年4月卒業)
by esade
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
ESADEについて
ESADE in RANKINGS
WHY ESADE?
Escuela [学校]
MBA準備
バルセロナLIFE
business
サッカー
LIFE
OTHERS
未分類
以前の記事
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


旅の終わりに - べネツィア

もう旅は終わり、バルセロナに戻ってきています。そしてMBA最後のタームも開始しています。
しかし心はまだイタリアに。。。

フィレンツェではちょっとびっくりするものに出会いました。
c0074657_22313433.jpg

なんじゃ、この人形と思うかもしれませんが、TOY2Rという会社のプロダクトで、ここにマドリー出身のハイメ・アジョン(Jaime Hayón)(33)も作品をコントリビュートしています。
前タームでデザイン・マネージメントというクラスがあり、その中でスパニッシュ・プロダクト・デザインについて調べ、プレゼンをした時に、彼のことを取り上げていたので、とても馴染みのある人形をフィレンツェで見ることができ、びっくりでした。

彼はインタビューの中で、「自分の中ではスパニッシュデザインとか他国のデザインとかそういう枠組みはしたくない、グローバル化されていく中、いろいろな要素が混ざり合うのは自然なことだ」みたいなこと話してました。彼自身、スパニッシュデザインのDNAは持ってない、と話してました。(もしかしたらハビエル・マリスカルとかいう名前を出したほうがいいかもしれませんね)

ということで、フィレンツェの後には最終目的地、ミーハーといわれるかもしれませんが、べネツィアにいってきました。




べネツィアに言葉はいらない
c0074657_2255952.jpg

テレビで観たような、そのままの景色でした
c0074657_22554646.jpg

中世のままでした。
c0074657_22562839.jpg

c0074657_22571497.jpg


クラスのイタリア人に聞いたら、夏は行くな!とのことです。水がくさいそうです。
春がベスト、それがだめなら秋とのこと。
今回もまだクリスマスイルミネーションが残っていたので、結構よかったです。

それから、同姓の友達同士では行っちゃいけません。一人旅も。。。
大切な人と行く事にしましょう。
[PR]
by esade | 2007-01-11 22:29 | LIFE
<< 最近の日本は firenze >>