ESADE MBA in BARCELONA      (PEPEです。バルセロナで学生してました。07年4月卒業)
by esade
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
ESADEについて
ESADE in RANKINGS
WHY ESADE?
Escuela [学校]
MBA準備
バルセロナLIFE
business
サッカー
LIFE
OTHERS
未分類
以前の記事
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


卒業にむけて

卒業にむけて、といっても卒業は3月末なのでまだ時間があるのですが、学校によっては卒業する前に論文を書いたりしなければならないと思います。

私たちの学校では卒論の替わりに、アントレプレナーシップの授業を必須でとらなければならなく、アントレのビジネス・プランを提出しなければ卒業できません。3-4人のグループで提出するものです。

で、何の起業をするか、アイデアを提出しなければならなく、アイデアが浮かんでは消え、あってもスケーラビリティに問題があったり、なかなか難しい日々を送っています。

今日、クラスメートのメキシカンに、寿司レストラン開けば?っていわれて、「バルセロナには腐るほどまずい寿司やがあるよ」と言い返し、逆に「お前がタコス屋開けばいいじゃん」っていったら、じゃ、共同でFusionフード、トルティーヤの中に寿司をくるむってどう?とか言ってきたので、想像したら不味そうだったので、エスプレッソを飲んで喉をうるおした。

その後、実際のグループ仲間と話しているとき、食べ物の話になり、そういえばスペインにはフードコートがないな、という話になり、アジアではどこでもあるフードコートはどうだろう?ということになった。日本だと、食テーマパークも多いし、屋台村みたいなところもあるし、シンガポールではいたるところにフードコートで何ヶ国もの料理を食べれるし、と話しました。

はやくアイデア固めなきゃ。。。
[PR]
by esade | 2006-11-11 06:12 | Escuela [学校]
<< コム・デ・ギャルソン ILLYを出すカフェにて >>