ESADE MBA in BARCELONA      (PEPEです。バルセロナで学生してました。07年4月卒業)
by esade
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
ESADEについて
ESADE in RANKINGS
WHY ESADE?
Escuela [学校]
MBA準備
バルセロナLIFE
business
サッカー
LIFE
OTHERS
未分類
以前の記事
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


コルドバ、グラナダ

セビージャに滞在している利点として、アンダルシアの有名箇所に日帰りでもいけるところだ。
(数日滞在するとまた楽しみが増えると思うのだが、予算の関係もあるので。。。)

今回、ヘレス(シェリー)で有名なヘレス・デ・ラ・フロンテーラ、コルドバ、グラナダとそれぞれ日帰りで行って来た。
ヘレスではボデガ(ヘレスワイナリー工場)を見学し、ヘレスを堪能し、コルドバはかのメスキータを見た後、ユダヤ人街を散策、そしてグラナダではアルハンブラ宮殿をみてきた。

世界遺産に登録されている建物、町並みが数多くあるアンダルシアであるが、これらの街はとても興味深かった。個人的にはコルドバが最高であった。
c0074657_752542.jpg

メスキータは写真でみるとたいしたことないのだが、行って現物をみると言葉を失ってしまう。
どんなに言葉を重ねても、ここの魅力を伝えきることは不可能である。
メスキータだけでなく、ユダヤ人通りの昔ながらの建物、モロッコのリヤド(Riad)をベースにしたようなレストランやペンション。今回は日帰りでしか行かなかったので、次回はペンションにでも宿泊して街を楽しみたいと思った。

魅力が一杯つまったアンダルシアの旅行である。
[PR]
by esade | 2006-09-18 07:54 | LIFE
<< バルセロナに戻る(の巻) 本場のフラメンコ >>