ESADE MBA in BARCELONA      (PEPEです。バルセロナで学生してました。07年4月卒業)
by esade
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
ESADEについて
ESADE in RANKINGS
WHY ESADE?
Escuela [学校]
MBA準備
バルセロナLIFE
business
サッカー
LIFE
OTHERS
未分類
以前の記事
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Marketingのクラスにて

毎週、マーケティングの時間にはプレゼンターが来るのだが、今回は個人的にとても楽しめた。おそらく、今まで来たなかで1番かもしれない。

今日はOgilvyのバルセロナオフィスのヘッドの方がきて、Communication についてプレゼントしてくれた。
c0074657_21522941.jpg

Ogilvyというと、世界でも有数の広告会社で、広告業界では誰もがあこがれる会社である。

彼のプレゼンテーションは広告会社らしく今までみたプレゼンテーションとかなり趣向が違い、いわゆるコンサルティング会社が行うような、味気ない、(必ずスライドの下部に左から右へ向かう矢印がある)スライドの作り方ではなく、縦から下に書かれていたりユニークさがあふれたもので、くだらないことをたらたら書き込むのではなく、要点をしっかり解りやすく書いてあった。3時間のプレゼン(授業?)も退屈することなく、あっという間に終わってしまった。それだけ、オーディエンスを惹きつけるプレゼンだったのだろう。さすが一枚のポスターや30秒のCMを作っているだけのことはある。
私にクリエイティビティーがあるかというと、疑問符がつくかもしれないが、スライドの作り方では面白いものを盗めた気がする。


今日のマーケティングのクラスは得をした気分で心地が良い。
[PR]
by esade | 2006-03-01 22:04 | Escuela [学校]
<< Operationについて TV >>