ESADE MBA in BARCELONA      (PEPEです。バルセロナで学生してました。07年4月卒業)
by esade
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
ESADEについて
ESADE in RANKINGS
WHY ESADE?
Escuela [学校]
MBA準備
バルセロナLIFE
business
サッカー
LIFE
OTHERS
未分類
以前の記事
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


1週間を終え

クリスマスブレーク後、Competition&Strategy の1週間 連続授業が終了しました。
単一科目を9時ー5時で行うのは疲れてしまいますが、今回の先生はグループディスカッションを途中で入れたり、結構自由な時間を途中に入れてくれたりして、レクチャーだけ延々と続くことがなく、あまり疲れも感じずに(最終日だけは別ですが)終わりました。

いわゆる、4Pとか5FocesというようなTOOLも紹介しましたが、それだけ知ってても、またそれに当てはめるだけでは何も威力を発揮しない、自分の置かれている立場ならびに周りの環境をしっかりと把握しなければならない、というメッセージでしめくくりました。

昔ほどではないと思いますが、MBAホルダーが会社内で自分の自論を展開し、それに固執してしまい、周りがそれについていけず一人だけ浮いた存在になってしまうということを聞いたことがあります。

Customers Behaviorを変える事がどれだけ大変なことか。
それはEnd-Userであっても社内の人間であっても一緒(特に社内の人間は政治的なISSUEも絡んでくるのでもっと大変)であることは理解していたつもりでしたが、ケーススタディや先生の経験談を交えると改めてその大変さが伝わってきました。
この先生はアメリカ、メキシコ、イタリア、スペインでの仕事および講師としての経験があり、また韓国のExecに教えている経験もあるので、日本および韓国の経済にも深い知識をもっていて、なぜか、いつも日本の会社・商品を良い例に上げてくれてました。





そんな中、授業で話された事は日本のトイレです。
各国、トイレ商品はなぜか独占状態になるようで、
US - American Standard
Spain - ROCA
日本 - TOTO

ですが、日本のトイレはすごい、Next Generationだという話になりました。
言葉で説明はしましたが、GOOGLEでもこんな画像をみつけたのでみんなに送りました。

http://video.google.com/videoplay?docid=1518899183469608775&q=tokyo+toilet
http://video.google.com/videoplay?docid=-4962962160710658749&q=tokyo+toilet

それにしても、TOTOってヨーロッパとかで販売しないんですかね、こういうすばらしいProduct。。。
[PR]
by esade | 2006-01-14 23:06 | Escuela [学校]
<< 学校訪問 ADSLについて >>